Open Close
  • FM02

    「FAKE MOTION -THE SUPER STAGE-」本日開幕! コメント&舞台写真到着!! 千秋楽公演の配信・放送とBlu-ray&DVD発売も決定!

    FAKE MOTION
    -THE SUPER STAGE-
    本日開幕!

    本日、品川プリンスホテル ステラボールにて、FAKE MOTION -THE SUPER STAGE-が開幕した。

    本作は、2020 年新たな総合エンターテインメントプロジェクトとして始動した「FAKE MOTION -卓球の王将-」よりお届けする、“ダンス”や“映像”などの演出を駆使した新感覚ステージ。独創的な演出でエンタメ界に旋風を巻き起こし続ける植木豪が演 出を手掛け、出演は、舞台、映画、テレビドラマで多岐に渡って活躍している荒牧慶彦を筆頭に、髙橋祐理、玉城裕規、廣瀬 智紀、定本楓馬、田村升吾ら実力派キャストや『ONE N’ ONLY』など恵比寿学園男子部『EBiDAN』のフレッシュなメンバーが集結。
    熱い卓球のバトルステージ、FAKE MOTION -THE SUPER STAGE-を堪能あれ!

    クリエイター・出演者のコメントと舞台写真が到着したのでお届けする。

    <クリエイター・出演者コメント>
    ◆演出:植木 豪
    高校生において部活とは、友情を育む場所でもあり、仲間と戦友となり、それこそ明日をかけて戦う場所なのかもしれない。
    卓球戦国時代というこの世界の中も、熱い友情の中に絆が生まれ勝利や敗北、挫折や葛藤などが描かれていて、爽快感と残酷なドラマのコントラストでまさに青春時代そのものだなと感じました。
    新しい球技の形を創りたいと延期になってからもスタッフの皆様とたくさん話しました。
    そして役者やアーティストの皆様が稽古場から凄まじいエネルギーをぶつけあって、とても素敵な舞台になったと思います。
    この大変な世界の中で、皆様に明日へのパワーと笑顔をお届けできればとても嬉しく思います。

    天下布武学園
    ◆織田佐之助 役:荒牧慶彦
    ドラマでは多く語られなかった天下布武学園の過去のお話。
    織田佐之助率いる天下布武学園、謙信ソルト、信玄明王がステージ狭しと暴れまわります!
    プロジェクションマッピングや照明、ダンスを駆使して卓球の試合を表現して熱いバトルを繰り広げますので、どうぞお楽しみに!!

    ◆明智十兵衛 役:草川直弥
    FAKE MOTION の作品を生で皆さんにお届けできるのが嬉しいです。
    卓球戦国時代という世界観をステージの上でどのように表現するのか、芝居、ダンス、歌を、最新の技術を使いタイトル通り THE SUPER STAGE な舞台になること間違いなし!
    この状況下だからこそ、僕たちカンパニーの熱量を生で感じてもらい、皆さんのエネルギーになれば嬉しいです。

    信玄明王高校
    ◆武田不動 役:玉城裕規
    無事に開幕出来る事を幸せに思います。
    フレッシュな若いパワーと THE SUPER STAGE …

  • CFGゲスト_final

    横浜流星・永野芽郁・安達祐実・オダギリジョーらゴールドなゲスト解禁!『クリエイターズ・ファイル GOLD』遂に全貌が明らかに!!

    『クリエイターズ・ファイル GOLD』
    遂に全貌が明らかに!!
    全8話、超“ゴールド”なゲスト出演陣一挙解禁!!
    —配信日決定&ゲスト出演陣よりコメントも到着—

    Netflixオリジナルシリーズ『クリエイターズ・ファイル GOLD』が2021年6月3日(木)に全世界独占配信される。
    2015年から始まった、お笑いトリオ・ロバートの秋山竜次が様々なクリエイターに扮する「クリエイターズ・ファイル」。絶妙なクリエイター選びと何故か本物と思わせる台詞や仕草、そして謎のプロフェッショナル感が話題となり、人気が沸騰!クリエイターの総数は、現在までで70人以上。オフィシャルYouTubeチャンネルの登録者数は60万人を目前にし、総再生回数は1億3000万回を超える。フェイクがリアルへと変貌を遂げて行き、今なお進化を続ける天才クリエイター秋山竜次がどこへ行き着くのか、世間は固唾を飲んで見守り続けている。
    そして2021年、ついにその一つの到達点としてNetflixのオリジナルシリーズ『クリエイターズ・ファイル GOLD』が世界進出することが決定した!

    数々のクリエイターの活躍が紹介され、人気を博してきた「クリエイターズ・ファイル」だが、Netflixの『クリエイターズ・ファイル GOLD』ではまさに“GOLD”に相応しいゲスト出演陣を迎え、新たなステージに突入する!!

    伝説のホテルマン折尾豊の回では、俳優の横浜流星が7つ星ホテルの利用客として登場し、折尾のホスピタリティを堪能する。天才子役の上杉みちでは、元天才子役の安達祐実がドラマ「ママのドアto ドア」で共演し、みちくんの天才ぶりを語る。ファッションデザイナーのYOKO FUCHIGAMIではトップモデルの冨永愛がYOKOの対談相手を務め、パリコレNo.1モデルのダルタニアンはもちろん、さらにパリ三美神のモデルとしてシークレットゲストが登場。また、透明すぎて目視できない清純派女優・藤原采の回では、女優・永野芽郁が共演。仲良し二人組で旅に出る感動のドキュメントをお送りする。
    歌姫の周りに群れていて何をしているかわからない人々、通称「取り巻き」の会社を作った「TORIMAKIサービス」の代表・白木善次郎ではきゃりーぱみゅぱみゅ、八代亜紀が共演しTORIM AKIサービスを日頃から、利用している姿が映される。劇団「新葡萄」の演出家・津山紀文では中尾彬、池波志乃夫妻が新公演のアンバサダーとして登場し、公演を盛り上げる。
    生誕180 …

  • armors_KV

    「錆色のアーマ」外伝 -碧空の梟- 佐藤大樹、増田俊樹の映像出演解禁!

    絶賛上演中!

    佐藤大樹(EXILE / FANTASTICS from EXILE )・増田俊樹
    映像出演を解禁!さらにコメントも到着!
    品川プリンスホテル クラブ eX で絶賛上演中の、「錆色のアーマ」外伝 -碧空の梟-にて、孫一役:佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBE)、織田信長役:増田俊樹の映像出演が解禁された。

    本作は、まず舞台版が生まれ、そこから様々なメディアミックス展開を図っていく逆2.5次元とでもいうべき、前代未聞のプロジェクトとして2017年6月に舞台版からプロジェクトを始動した「錆色のアーマ」シリーズ初の外伝。
    「錆色のアーマ」にはかかせないW 主演の孫一役:佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBE)、織田信長役:増田俊樹が、外伝では特別映像として出演している。

    そして、出演解禁にあたり、佐藤大樹、増田俊樹よりコメントが届いた。

    孫一役: 佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBE)
    「錆色のアーマ」 -繋ぐ-公演から早2年、スピンオフ作品となった今作にも映像出演という形で戻ってくる事が出来ました!
    孫一のいない雑賀衆。
    今回から登場する新たなキャラクターにも大注目です! いつかまたお頭の銃声が鳴り響きますように…!!

    織田信長役 : 増田俊樹
    2 年ぶりに、映像出演ではありますがアーマの世界に戻ってきました。
    初めて客席から観させていただきましたが、歳月を感じさせない出演者達の熱を感じました。
    ライブパートなどもあり、錆色のアーマの可能性は尽きないんだなと、驚きました。まだまだ、彼らの旅は始まったばかり。
    錆色のアーマを、みんなで繋げてください!

    ◆「錆色のアーマ」とは
    漫画・アニメ・ゲームなどを原作とした“2.5次元舞台”。その流れとは逆に、まず舞台版が生まれ、そこから様々なメディアミックス展開を図っていく“逆2 …

  • rumiko_main

    菅野美穂主演『明日の食卓』菅野美穂、高畑充希、尾野真千子「これは決して他人事ではないー」三者三様の“母親”像に注目の場面写真解禁!!

    衝撃の小説を、瀬々敬久監督が社会派エンタテイメントとして映画化!!
    10年ぶりの映画主演・菅野美穂、高畑充希、尾野真千子 3人が“母親”を熱演!
    誰も見たことのない、だが誰にでも起こり得る母と子の壮絶なドラマ
    菅野美穂、高畑充希、尾野真千子
    「これは決して他人事ではないー」母親たちの姿が胸に突き刺さる!
    幸せと緊迫の表情が入り交じる、ワンオペ育児の危機…
    三者三様の“母親”像に注目の場面写真解禁!!
    第42回講談社児童文学新人賞を受賞した『十二歳』で作家デビューし、数々の受賞歴のある椰月美智子の2016年に出版された同名小説を原作に、子を持つ親なら誰もが直面する問題を社会派エンタテインメントの旗手である瀬々敬久監督が豪華女優陣を迎え映画化した『明日の食卓』が、5月28日(金)より公開される。

    主演を務めるのは、『ジーン・ワルツ』(2011年/大谷健太郎監督)以来10年ぶりの映画主演となる菅野美穂。フリーライターで二人の息子を育てる留美子役に挑み、やんちゃ盛りの息子たちを育てながら仕事復帰を目指す母親を、タフな存在感と未来への希望をうかがわせる朗らかさを滲ませながら熱演。また、シングルマザーで大阪に暮らす加奈役を高畑充希が演じ、若くして母になり、パートの仕事を掛け持ちして働きづめの毎日ながら一人息子の成長だけが生きがいの愛情深く肝のすわった母親像をリアルに体現。そして年下の夫と優等生の息子に囲まれ、一見なに不自由なく幸せを手に入れているように見えるあすみ役を、尾野真千子が丁寧に演じている。
    子を持つ親なら誰もが直面する問題をリアルに描いた本作。実力派豪華女優陣が各々のドラマを濃密に演じ、緊迫のクライマックスへと向かわせ、観る者に共感と問題意識を喚起しながらラストには希望の光を与えてくれる、第一級のエンタテインメントが誕生した!

    これはあなた自身の物語…どこか「見たことがある」 、決して他人事ではない
    “3人の母親”たちのリアルな日常の姿が解禁!!

    このたび解禁された場面写真では、神奈川県在住の仕事復帰を目指す43歳のフリーライターの石橋留美子(菅野美穂)、大阪府在住の30歳のシングルマザーで息子を愛情深く育てながら懸命に生きる石橋加奈(高畑充希)、静岡県で優しい夫と自慢の優等生の息子に囲まれ幸せそうに暮らす36歳の専業主婦の石橋あすみ(尾野真千子)、同じ「ユウ」という名前の小学5年生の10歳の息子を育てる“3人の母親”たちが母親、そして女性として三者三様に懸命に生きる姿が切り取られている。
    2人の息子を持つ留美子は、慌しい朝に息子たちを学校へと送り出し、母親らしい姿を見せる一方、息子である悠宇は暗い部屋で耳を閉し何かに怯えているようで、この一家に降りかかる問題を予感させる。

    また生活費を切り詰め懸命に暮らすシングルマザーである加奈が、息子に真剣な表情で向き合い、そして小さな体で息子をしっかりと抱きしめる姿からは、2人の温かくも厳しいリアルな日常が伝わってくる。
    さらに一見優雅な暮らしを送るように見えるあすみだが、息子・優を不安げな表情で見つめ、さらには一人呆然と立ち尽くす姿も写し出されており、果たして彼女に何が起こるのか…降りかかる事件を予感させる。

    自分なりに注いできたつもりの愛情も、子供たちには思うように届かない。ワンオペ育児や困窮するシングルマザー、世の母親たちを取り巻く環境はかようにも過酷。「こんなはずじゃなかった」と理想と現実の狭間で揺れ、息子への愛と憎しみを行ったり来たりする母親たち。そんな母親の感情を複雑な気持ちで受けとめる息子たちとの間で、すれ違っていく思い…。それぞれの母親が子育てに奮闘している姿は、どこか「見たことがある」ようで決して他人事ではないリアルな現実を感じさせるはずだ。

    【STORY】
    同じ「石橋ユウ」という名前の小学5年生の息子を育てる3人の母親たち。
    神奈川在住・フリーライターの石橋留美子(菅野美穂)43歳。夫・豊はフリーカメラマン。息子・悠宇10歳。
    大阪在住・シングルマザーの石橋加奈(高畑充希)30歳。離婚してアルバイトを掛け持ちする毎日。息子・勇10歳。
    静岡在住・専業主婦の石橋あすみ(尾野真千子)36歳。夫・太一は東京に通い勤務するサラリーマン。息子・優10歳。
    それぞれが息子の「ユウ」を育てながら忙しく幸せな日々を送っていた。しかし、些細なことがきっかけで徐々にその生活が崩れていく。苦労はあっても、息子への愛に偽りはなかったはずなのに、どこで歯車が狂ってしまったのか。「ユウ」の命を奪った犯人は誰なのか、そして三つの石橋家がたどり着く運命とは……?

    監督:瀬々敬久
    原作:椰月美智子『明日の食卓』(角川文庫刊)
    脚本:小川智子
    主題歌:「Motherland」tokyo blue weeps
    菅野美穂 高畑充希 尾野真千子
    柴崎楓雅  外川燎  阿久津慶人 / 和田聰宏  大東駿介  山口紗弥加  山田真歩  水崎綾女  藤原季節
    真行寺君枝 / 渡辺真起子  菅田俊  烏丸せつこ
    製作幹事:WOWOW 制作プロダクション:トラヴィス
    配給:KADOKAWA/WOWOW
    (C)2021「明日の食卓」製作委員会
    公式Twitter:@asushoku_movie
    公式サイト:https://movies.kadokawa …

  • eva4_posterB2_B1_OK

    『シン・エヴァンゲリオン劇場版』累計興行収入77.9億円/観客動員数508万人突破!! シリーズ最高記録を更新中!

    『シン・エヴァンゲリオン劇場版』
    ご来場 大御礼!!!
    累計観客動員数500万人突破!
    興行収入(3/8〜4/18 42日間累計)“77.9億円”/観客動員数(3/8〜4/18 42日間累計)“508万人”
    『エヴァンゲリオン』シリーズ最高記録
    勢いそのままに、まだまだ更新中!

    1995年のTVシリーズ放送で社会現象を巻き起こした『新世紀エヴァンゲリオン』。2007年からは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズとして再始動し、『:序』『:破』『:Q』の3作が公開されて大ヒットを記録。常に新しいファンを獲得し、幅広い層から支持を受けてきた。そして、『新劇場版』シリーズ最新作にして完結編となる『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は現在、全国公開中。

    公開より、1ヶ月以上たった現在でもその勢いは止まらず、公開初日からの42日間累計で興行収入は77億9931万4050円、観客動員数は508万8007人となり、ついに500万人を突破した!
    興行収入・観客動員ともにまだまだシリーズ最高記録を更新中だ。

    そして、これからもさらに本作を楽しんで頂くために、カラー公式Twitterアカウント(@khara_inc)では、随時一部シーンのCGメイキング(最新→https://twitter …

CINEMA

STAGE/MUSICAL

MUSIC

INTERVIEW

TV

ASIA

Astage NAVI

RELEASE INFO

PRESENT