Open Close
  • DSC_1116

    深川麻衣、サプライズの手紙に感涙! 山下健二郎は「新しい役を演じて自信に」 映画『パンとバスと2度目のハツコイ』初日舞台挨拶

    映画『パンとバスと2度目のハツコイ』の初日舞台挨拶が、2月17日、東京・イオンシネマ シアタス調布にて行われ、主演の深川麻衣と共演の山下健二郎(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)と、今泉力哉監督が登壇した。

    本作は、恋愛映画の旗手として注目を集める今泉力哉監督が手掛ける完全オリジナルストーリー。独自の“結婚感”を持ったパン屋で働く女子・ふみと、偶然再会した初恋相手・たもつの恋愛を切なくもコミカルに描き出す。主人公・市井ふみ役を、元乃木坂46の深川が務め、バスの運転手・湯浅たもつ役を三代目 J Soul Brothersのパフォーマーとして活躍する山下が演じる。

    映画初出演にして初主演を担った深川は、公開初日を迎え「撮影が終わったときは、公開までけっこう時間があるなと思っていましたが、あっという間に公開の日になりました。こうして初日挨拶に立ち、やっとジワジワと(公開を)実感してきました」と挨拶し、「自分にとって一生に一回の初出演、初主演でとても大切な作品。本当にいい思い出となりました。この作品は何年後かに振り返った時に自分のターニングポイントとなると思います」と本作に対する思いを吐露。

    一方の山下は「この作品を通して、いろいろな結婚観や恋愛観があるんだなと改めて知りました。これまで演じたことのない新しい役を演じさせてもらい、難しい部分もありましたが、今後の自信に繋がったと思います」とコメント。

    深川を主演として映画製作をするにあたり、今泉監督は「撮影前に深川さんと1時間ほど話して(深川の)人となりを知り、そこからキャラクターや設定を作っていきました」と製作エピソードを明かし、「成長していく理想的な恋愛映画ではなく、もっとリアルな日常に寄り添った恋愛映画を作りたかったんです」と語る。そして「必ずしも成長が全てではなく、何かを諦めたり、何かをやめたりしてしまっても、それを引きずることなく淡々と生きていく人を肯定したいと思ってこの映画を作り上げました」と述べた。

    また、イベントでは、深川に向けてスタッフ・キャストを代表した今泉監督からの手紙がサプライズで贈られる場面も。MCによって代読された手紙には、「相当なプレッシャーや不安があったのではないかと思います。そんなことを感じさせないくらいに現場に真剣に取り組んでくださいました。すべての“パンバス”チームの頼れる大きな背中でした。“パンバス”の主演が深川さんで本当によかったです」と熱いメッセージが綴られていた。

    その言葉を一つ一つ噛み締めるように聞いていた深川の瞳に涙が溢れると、「初めての映画で、こんなに大きな役をいただいたのに、自分のせいで作品を壊してしまったらどうしようという怖さがあって・・・」と流れる涙をぬぐい、「山下さんや今泉監督が優しく助けてくれて救われたことがたくさんありました。私こそ、この作品に参加させていただいて、幸せでした」と、感謝の気持ちを伝えていた。

    ■キャスト:深川麻衣、山下健二郎(三代目J Soul Brothers)、伊藤沙莉、志田彩良、安倍萌生、勇翔、音月桂
    ■監督・脚本:今泉力哉
    ■主題歌:「Puzzle」Leola(Sony Music Associated Records)
    ■配給:「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会
    ■公式サイト:www.pan-bus.com
    ■コピーライト:©2017映画「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会

    イオンシネマにて全国公開中!

     

    rakuten_design …

  • 5ntrt

    ミュージカル『モーツァルト!』製作発表記者会見【動画2本】挨拶編 質疑応答編

    2018年5月26日帝国劇場から上演が始まる ミュージカル『モーツァルト!』の製作発表記者会見が、2月15日に行われ、出演する山崎育三郎、古川雄大、平野綾、生田絵梨花、木下晴香が登壇した。

    歌唱披露に続き、挨拶、質疑応答と続いた会見から、挨拶、質疑応答の模様を動画でお届けする。
    歌唱披露の模様はこちら

    主演のヴォルフガングは山崎育三郎、古川雄大のWキャスト。
    3度目のヴォルフガング役となる山崎育三郎は初演当時の緊張した思い出を語った。「新しいメンバーも加わり、演出も変わるようで、もう一回ゼロから役と向き合って新しいヴォルフガングと出会いたい」
    帝劇初主演となる古川雄大は「4人目のヴォルフガングという目標(がある)」「がむしゃらに稽古をして育三郎さんにもアドバイスをいただいてがんばっていきたい」

    コンスタンツェ役はトリプルキャスト。
    続投となる平野綾は「(新キャストの)コンスタンツェの二人がとても若いので、若い二人のエネルギーをいただきながら、一緒に素敵な役をつくりあげられたらいいなぁと思っています」
    本作に初参加となる生田絵梨花は10歳で初めて本作を観た。「自分にとってもお客様にとっても、これまでの役や普段の感じからは(コンスタンツェを演じる生田絵梨花が)想像できない現段階ではないかと思う」「ですが、自分にしかできないコンスタンツェを探し出す」と新たなチャレンジを宣言。
    19歳になったばかりながら、女性らしい表情が豊かになった木下晴香も本作に初参加。「今はワクワクした気持ちでいっぱい」「初めての帝国劇場で自分なりの思い切ったコンスタンツェを体当たりでがんばりたい」

    質疑応答では山崎と古川が互いの印象を告白。ふたりは物まねを混ぜてオーディエンスを沸かせる場面も。

    ONの山崎とOFFの古川、対照的な二人が演じるヴォルフガングと、こちらも個性が違う3人のコンスタンツェ。
    どの組み合わせで観るか、悩みそうだ。

    公演は5月26日(土)~6月28日(木)帝国劇場、6月30日(土)~7月18日(水)大阪・梅田芸術劇場メインホール、8月1日(水)~8月19日(日)名古屋・御園座にて上演。

    rakuten_design=”slide”;rakuten_affiliateId=”09cb3a3a.f6e014dc …

  • main

    ブロードウェイミュージカル「レント」プレゼント企画決定!

    ピューリッツァー賞、 トニー賞、 オビー賞など各賞を総なめにし、 世界中にレントヘッズと呼ばれる熱狂的ファンを生んで、 まさにミュージカルの歴史を変えた伝説のミュージカル『レント』。8月に行われる来日公演の全キャストキャストサイン入りポスター等が当たるプレゼント企画が決定した。

    第1期販売期間:2月25日(日)~3月31日(土)特別特典:キャストサイン入りポスター(抽選で5名様)
    第2期販売期間:4月1日(日)~4月28日(土) 特別特典:キャストによるプライベートバックステージツアー(抽選で5名様)

    販売期間が第1期、 第2期と期間がそれぞれ設けられ、 各期間中の購入者を対象に「全キャストサイン入りポスター」または「プライベートバックステージツアー」が抽選で各5名様、 合計10名様に当たるプレゼント企画。
    2/24までは、最速先行販売にて「ピクチャーチケット」も販売中。

    ポスターイメージ
    <第1期販売>
    2/25(日)~3/31(土)
    特別特典:キャストサイン入りポスター
    公演オリジナルポスターにキャスト直筆サインが入ったプレミアムなポスター。
    観劇後もRENTの余韻に浸ることのできる思い出の一点!

    <第2期販売>
    4/1(日)~4/28(土)
    特別特典:キャストによるプライベートバックステージツアー
    キャストがマンツーマンでバックステージをご案内!普段は見ることのできないRENTの舞台裏を目撃できるだけでなく、 キャスト直々に様々なエピソードをお話します。 貴重な時間になること間違い無し!

    ※上記各期間中に下記のプレイガイドでお買い求めいただいた全てのお客様が抽選対象です。
    ※当選はご当選通知メールまたは当選者様へのお電話をもって発表にかえさせていただきます。
    ※「サイン入りポスター」はご観劇日当日、 「特典受付」にてお渡し致します。
    ※「プライベートバックステージツアー」の開催日程はご購入いただいた公演回終演後を予定しています。
    ※その他詳細はご当選者の方への当選通知の際にお伝え致します。
    ※ご当選者様による当選権利の第三者への譲渡や転売は、 いかなる場合にも固くお断りいたします。

    【プレイガイド一覧】
    キョードー東京
    0570-550-799 (平日11:00~18:00/土日祝10 …

  • 53634f3f

    八乙女光、髙木雄也ダブル主演舞台『薔薇と白鳥』 G2が迫るシェークスピアの謎

    5月27日(日)~6月24日(日)まで東京グローブ座にて、6月29日(金)~7月1日(日)まで大阪・森ノ宮ピロティホールにて、 八乙女光、髙木雄也ダブル主演舞台『薔薇と白鳥』の上演が決定した。

    本作は、これまでに数多くの舞台作品の脚本・翻訳・演出を手掛けてきたG2が書き下ろす“シェイクスピア誕生”の秘話に迫る歴史ミステリー。
    16世紀末の英国に実在した、エリザベス朝期の演劇の礎となった天才劇作家、クリストファー・マーロウとウィリアム・シェイクスピア。
    片田舎で職人として暮らしていたはずの無学の青年シェイクスピアが、ロンドンの演劇界に颯爽と現れたのは、同年齢の天才劇作家クリストファー・マーロウとの運命的な出会いがあったからだった―。
    本作はG2の仮説に基づいたフィクションながら、史実や当時の演劇の興味深いエピソードを織り込み、育ちも性格も対照的な二人の友情、葛藤、対立、そして大いなる秘密を描き出す。

    主演は、昨年デビュー10周年を迎えて音楽活動を筆頭に、グループとしての活動にとどまらず、各々の活動も勢いが増しているHey! Say! JUMPの八乙女光と髙木雄也。
    2014年の主演舞台『殺風景』以来、4年ぶりの舞台出演となる八乙女がクリストファー・マーロウ役、現在放送中のドラマ「FINAL CUT」に出演するなど、映像作品での活躍もめざましい髙木がストレートプレイ初主演でウィリアム・シェイクスピアを演じる。

    八乙女光 (クリストファー・マーロウ役)コメント
    今回、「薔薇と白鳥」のクリストファー・マーロウを演じさせていただきます。G2さん演出 の舞台にお呼びいただき嬉しく思っています。
    シェイクスピアとマーロウのお話ですが、シェイクスピアを知らない人でも楽しめる物語となっています。色んな作品を世に出したシェイクスピア、そのシェイクスピアが世に出る前から、既に劇作家として名を知らしめていたマーロウ、同年齢でもある2人がもしも出会っていたら……と思うとゾクゾクします! とても素敵な夢のあるストーリーです。マーロウを演じるにあたり、緊張とワクワクでいっぱいです。演じるのは簡単ではないですが、とても面白い舞台になると思います! 髙木とも息を合わせて、良い相乗効果を発揮出来ればと思います。是非劇場に足をお運び下さい。

    髙木雄也 (ウィリアム・シェイクスピア役) コメント
    舞台「薔薇と白鳥」にウィリアム・シェイクスピア役で出演する事が決まりました。
    台本を読ませて頂いて、早く演じたい気持ちで今からワクワクしています。
    2018年は色々な事に挑戦したいという気持ちがあり、そのような時にこのお話を頂いて、G2さんに色々な自分を引っ張り出してもらえるんじゃないかとドキドキしています! G2さんの胸を思いっきり借りながら、びしばしと鍛えて頂いて、ウィリアム・シェイクスピアを自分なりに体現したいと思います。良い作品を皆様に届けられるようカンパニーみんなで頑張ります!!

    東京公演
    公演日程 2018年5月27日(日)~6月24日(日)
    会場 東京グローブ座
    チケット料金 S席 8,800円  A席 7,800円  B席 5,800円 (全席指定・税込)

    大阪公演
    公演日程 2018年6月29日(金)~7月1日(日)
    会場 森ノ宮ピロティホール
    チケット料金 8,800円(全席指定・税込)
    公式サイト
    https://www.bara-hakucho.jp

    rakuten_design=”slide”;rakuten_affiliateId …

  • 曇天ダンス1

    映画『曇天に笑う』映画公式ダンスPV『曇天ダンス~D.D~』公開!

    監督 本広克行 × 主演 福士蒼汰 × 主題歌サカナクション
    最強コラボで贈る、男たちがぶつかりあうアクション・エンターテイメントの誕生

    〜「いま」を牽引する超豪華メンバーによる奇跡のコラボレーション〜
    “ド派手”アクション エンターテイメント「曇天に笑う」が贈る、
    2018年を代表するダンス動画が完成!
    映画公式ダンスPV『曇天ダンス~D.D~』公開!
    楽曲 サカナクション「陽炎」
    振付 MIKIKO・古川雄輝  監督 ZUMI

    女性層を中心に熱狂的なファンを持つ大ヒットコミックシリーズ「曇天に笑う」。2011年のコミック連載開始直後から人気を博し、 2014年にTVアニメ化、そして2015年からは舞台化。 様々なメディアで人気を博す大ヒットシリーズが満を持して映画化となり、3月21日(水・祝)に全国公開を迎える。主演は、若手実力派俳優の筆頭・福士蒼汰。そしてメガホンを取るのは、『踊る大捜査線』シリーズ、『亜人』をはじめとする日本映画界随一のヒットメーカー、本広克行監督。本作を語る上では欠かせない主題歌を担当したのは、サカナクション。この最強コラボで贈る、ド派手なアクション、そして笑いや感動も満載の、圧倒的なアクション・エンタテインメント作が誕生した!

    そしてこの度、映画の公開に先立ち、サカナクションが手がける主題歌「陽炎」とMIKIKO氏が振付を担当するダンスに合わせて、古川雄輝・大東駿介・小関裕太ら映画キャスト陣が踊る、超豪華・映画公式ダンスPV『曇天ダンス~D.D~』を公開。Perfume、BABYMETAL等の振付を担当する、MIKIKO氏が参画し振付を担当。そんなMIKIKO氏振付の本格ダンスを披露するのは、映画内で明治政府右大臣・岩倉具視の直属部隊・犲(やまいぬ)を演じる、いま最も勢いのある俳優陣5名≪古川雄輝・大東駿介・小関裕太・市川知宏・加治将樹≫。明治時代ならではの劇中衣装を身に纏い、5人の一糸乱れぬダンスが繰り広げられます。 また、本映像は映画公式HP・Youtubeのみならず、全国映画館の幕間でもOA予定。

    <その他の見どころ>
    ◆ダンス経験者・古川雄輝が初の振付に挑戦!
    ダンス内には、MIKIKO氏の振付に加えて、ブレイクダンス経験のある古川雄輝が初の振付に挑戦した、激しくキレのあるブレイクダンスシーンも登場。
    ◆欅坂46・Perfume、L’Arc-en-CielのMV …

CINEMA

STAGE/MUSICAL

MUSIC

INTERVIEW

TV

ASIA

Astage NAVI

RELEASE INFO

PRESENT