Open Close
  • スマホ_メインok_S

    辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)&浜中文一出演「スマホを落としただけなのに」初の舞台化 早川聖来(乃木坂46)も出演!

    日本中を震撼させたSNSミステリー「スマホを落としただけなのに」初の舞台化が決定した。

    原作は、 2017年、 第15回『このミステリーがすごい!』大賞の隠し玉(編集部推薦)作品として選ばれた志駕 晃のデビュー小説。 これまでにシリーズ第2弾「スマホを落としただけなのに~囚われの殺人鬼~」とあわせた累計発行部数は78万部を突破、 2018年には、 北川景子、 田中 圭、 千葉雄大、 成田 凌など豪華キャストで映画化され、 興行収入19.6億円の大ヒットを記録した。 2020年2月21日には続編の映画公開も控えるなど今最も熱いミステリー作品である。

    今回初の舞台化で描かれるのは、 奇才劇作家・横内謙介の書き下ろし。 原作小説「スマホを落としただけなのに」とその続編である「囚われの殺人鬼」を融合させた物語になるという。

    出演は、 事件解決に奔走するサイバー犯罪に強い若手刑事<加賀谷 学(かがやまなぶ)役>に、 自身初の刑事役となる辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)、 コンピュータ技術に長け悪意あるハッキングを繰り返す連続殺人鬼の<浦野善治役>に浜中文一が決定。 逮捕された浦野の取り調べを中心にスリリングに展開していくストーリー、 共に舞台経験豊富な2人の熱演に期待が高まる。

    また、 恋人が落としたスマホをきっかけに事件に巻き込まれる女性<稲葉麻美役>を演じるのは、 本作が舞台単独初ヒロインとなる早川聖来(乃木坂46)。 昨年2018年に乃木坂46・4期生として加入、 演技派メンバーとして早くも活躍が期待される新星に注目である。 さらに稲葉麻美の恋人<富田 誠役>を、 ミュージカル『テニスの王子様』でデビュー後、 舞台・映画・ドラマと活躍の幅を広げている佐藤永典、 そして加賀谷 学の先輩捜査官<後藤武史役>の原田龍二が説得力ある演技でわきを固める。

    <加賀谷 学役>辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)
    加賀谷 学役のふぉ~ゆ~辰巳雄大です。
    映画版では千葉雄大さんが同じ役を演じているので同じ”雄大”として勝手に運命を感じています。 人生初の刑事役です。 本番までに身も心も刑事になれるように最大限の力を注ぎます。
    今回のストーリーは舞台オリジナルなので舞台ならではの生身の人間がそこにいる緊迫感のある【スマホを落としただけなのに】の世界を楽しんで下さい!
    素敵なキャストさん達と熱い作品にして劇場で皆様の心拍数を上げさせて頂きます!

    <浦野善治役>浜中文一
    舞台「スマホを落としただけなのに」に出演させていただきます。 映像化はされておりますが、 舞台ならではの表現、 臨場感を皆様にお届けしたいと思っております。
    そして今回初めて殺人者の役をするということでまた自分の新たなバックボーンを使ってお芝居が出来る事をとても嬉しく思います。 是非お越し下さい。

    <稲葉麻美役>早川聖来(乃木坂46)
    舞台「スマホを落としただけなのに」の作品に携われることを本当に有り難く感じています。 私は乃木坂46に加入して1年、 舞台には何度か立たせていただきましたが、 同じ舞台上にグループのメンバーがいないことは初めてで、 さらに有名な作品ということもあって緊張しています。 ですが、 私にとって新しいことだらけのこの作品と向き合うことで、 新しい自分に出会えるかもしれないという期待の方が大きいです。 至らない部分も沢山あるかもしれませんが精一杯役を務めたいと思います。 頑張ります。

    <富田 誠役>佐藤永典
    僕がこの作品を知ったのは映画版の方からだったのですが、 「スマホを落としただけなのに」公開当時、 タイトルがとても気になり映画館に足を運びました。 怒涛の展開に引き込まれそしてとてもゾクッとした事を覚えています。
    あと、 暗証番号やパスワードなどを毎回誕生日とかにしないで、 ちゃんとしたものにしようと思いました。
    小説映画に続き、 舞台でも面白き作品になるよう精一杯演じさせて頂きます。

    <後藤武史役>原田龍二
    頂いた役はベテラン刑事。
    僕の役どころは、 刑事というより『デカ』といったニュアンスでしょうか。
    気がついたら、 追われる側から追う側に適した年齢になってしまいました。
    来年、 50歳になります。
    キャストは、 ヤングな方が多いようですので、 思う存分オジサンで居られるのが嬉しいです。
    ベテランなりの刑事魂をどう焦がすか…
    人間臭く演じる事を心掛けたいと思います。

    原作者 志駕 晃コメント
    「スマホを落としただけなのに」の舞台化にあたり、 その主演を辰巳雄大くんが演じることを実に感慨深く思っています。 私は舞台プロデューサーをやっていたことがあり、 ふぉ~ゆ~の初舞台「壊れた恋の羅針盤」が、 実は私の初プロデュース舞台だったのです。 辰巳くんもそうですが、 浜中文一くんも早川聖来さんも原作のイメージ通りで驚きです。 さらにこの舞台を高校の先輩である横内謙介さんが演出するのも、 数奇な運命を感じます。

    脚本・演出 横内謙介コメント
    不思議なご縁で繋がって、 この傑作小説を舞台化させて頂くことになりました。 つい先日までガラケー使用者で、 ガラケー最後の一人になる覚悟でしたが、 この仕事の為にスマホに変えて目下、 猛勉強中です。 そしてデジタルを極めた世界の小説と、 極めてアナログな演劇という手法が、 どう結びついて新たな作品となるか模索しています。 それが結実した時、 この舞台は現代から未来に向けての、 何かのメッセージとなる作品となると信じて取り組みます。 若い俳優の皆さんとの出会いも、 とても楽しみです。

    チケットの一般発売は2020年2月1日から。

    STORY
    スマホを落としただけなのに・・・すべての悲劇がはじまった。
    神奈川県警庁舎内の取調室。 サイバー犯罪に強い若手刑事・加賀谷 学(辰巳雄大)は、 ベテラン刑事・後藤武史(原田龍二)とともに、 丹沢山中で5人の女性を殺害した連続殺人鬼、 浦野善治(浜中文一)の取り調べを行っていた。
    浦野は天才ハッカーであり、 黒髪の女性ばかりを狙った猟奇的な殺人犯であった。 一方で連続殺人の被害を免れた稲葉麻美(早川聖来)と、 その恋人・富田 誠(佐藤永典)の事情聴取も進む。 この事件は、 富田がただスマホを落としたことで、 美しい黒髪女性であった麻美が偶然にも浦野のターゲットとなってしまったことから始まった。 加賀谷の取り調べでの追及で、 成りすましたSNSのアカウントを駆使し、 ターゲットを追い込む恐ろしい浦野の手口が次第に明らかになる。
    そして、 加賀谷は、 事件の真相に迫っていく中で浦野に奇妙な感情を抱くようになり、 さらには驚くべき事実にたどり着く――。

    <公演概要>
    舞台『スマホを落としただけなのに』
    ■公演名:舞台『スマホを落としただけなのに』
    ■原 作:志駕 晃『スマホを落としただけなのに』(宝島社文庫)
    ■脚本・演出:横内謙介
    ■出 演:辰巳雄大(ふぉ~ゆ~) 浜中文一 早川聖来(乃木坂46) 佐藤永典 原田龍二 ほか

    【東京公演】
    ■日 程:2020年3月20日(金・祝)~4 …

  • stage_GM_KV

    舞台「SSSS.GRIDMAN」キャスト情報第一弾と公演概要、ティザービジュアル公開

    舞台「SSSS.GRIDMAN」キャスト情報第一弾と公演概要,ティザービジュアルが明らかになった。
    12/14(土)、15(日)の2日間にわたって東京ドームシティで開催される「TSUBURAYA CONVENTION 2019」内でのアニメ「SSSS.GRIDMAN」スペシャルステージにて、舞台「SSSS.GRIDMAN」のティザービジュアルとメインキャストが発表された。
    アニメに続きサムライ・キャリバーを演じる高橋良輔をはじめ、マックス:横山真史/ボラー:奥井那我人/ヴィット:川隅美慎という魅力的なキャストが揃う。

    舞台「SSSS.GRIDMAN」 は2020年5月7日(木)〜5月10日(日)に新宿こくみん共済 coop (全労済)ホール/スペース・ゼロ、2020年5月15日(金)〜5月17日(日)に大阪COOL JAPAN PARK OSAKA …

  • DSC_8853

    木村佳乃、クリスマスのプレゼントに「来年のオリンピックのチケット」とリアルなおねだり! 渡部健は「優秀な相方」を希望!? 『映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』公開記念舞台挨拶

    『映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』の公開記念舞台挨拶が、12月15日、東京・TOHOシネマズ日比谷にて行われ、ゲスト声優を務めた木村佳乃とアンジャッシュの渡部健、本作の製作総指揮/原案・脚本を務めた日野晃博、本キャラクターのジバニャン、寺刃ジンペイが登壇した。

    日本中の子供たちに愛される『映画 妖怪ウォッチ』シリーズの6作目となる本作は、ギャグ満載の変身ヒーローもの。巨大な学園都市を舞台に、友情、青春、熱いバトルを繰り広げる崩壊冒険活劇だ。木村は最強レジェンド怨霊・メデューサ役、渡部はバトルを実況で盛り上げる男子生徒・タベケン役を演じた。

    まずは、観客の呼びかけに応じてジバニャンが登場し、会場を盛り上げる。続いて登場した日野は、「『妖怪ウォッチ』6周年ということで、新しいものを考えたとき、元気になるコンテンツがいいなと。みんなで笑ってほしいと思い作りました」と本作への思いを口にした。

    続いて、木村、渡部、寺刃ジンペイが登場! 自身のことを「ヨッシーです!」「ワッターです!」と挨拶した、木村と渡部。本作への参加が決まった時を振り返り、木村は「嬉しかったです。小さいときから見ていた映画だったので、喜んでやらせていただきました」と参加を喜ぶ。渡部も「自分の子供がもう少し大きくなったら、ぜひ見せたいですね」とニッコリ。

    木村と渡部の起用について、日野は、「木村さんは笑いをしっかりとってくれる女優さんだと思って。実際、期待以上の演技をしていただきました」と絶賛。そして「メデューサは、うんち、タマゴと覚醒していくんですが、実はタマゴの声も木村さんにやってもらったんです」と告白した。木村は「収録が順調に進んで時間が余ったら、現場で急に『タマゴ』もやってもらえますか?って言われて。でも、ヘトヘトになってやり切りました」と充実感を滲ませる。

    渡部も「朝から全力投球、フルマックスでやりました」と胸を張るも、「でも、僕も現場で時間は余ったんですが、追加の出演要請はありませんでしたね・・・」と苦笑い。MCから「グルメ王の渡部さんから観て、本作を食べ物に例えると?」と問われ、「いろんなものが詰め込まれているので、“お子様ランチ”ですね!」と答えていた。

    また、12月と言えば“クリスマス”ということで、「プレゼントをもらうとしたら何がいい?」という質問に、渡部は「優秀な相方がほしいです!」と即答し会場の笑いを誘うと、木村は「2020年に開催されるオリンピックのチケットがことごとく外れてしまって・・・。いつ何時も、どの競技にも入れるパスが欲しいです!」とリアルなおねだりも。

    「今年1年を漢字1文字で表すと?」と聞かれると、日野は「変」をあげ、「変化の年でした」と語る。木村は「観」とし、「今年は、にわかファンですがラグビーも観ましたし、舞台や映画も観る時間がとれたので」と説明。渡部は「再」。「子供と一緒に昔出かけた遊園地などに行くことが多かったですね」と実生活の変化を楽しんでいる様子。

    さらに、2020年の豊富を、渡部は「今も運動はしていますが、来年もスポーティーな1年にしたいです」、木村は「1年なんて早いなぁとつくづく思います。来年は『今年は1年早かった』と言わないように日々をかみしめながら過ごしていきたいと思います」と言って、目を輝かせていた。

    なお、この映画の続きは、12月27日(金)より、テレビ放送(テレビ東京系にて)がスタートする。

    『映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』
    製作総指揮/原案・脚本:日の晃博
    原作:レベルファイブ
    監督:髙橋滋春
    特別出演:木村佳乃 渡部健(アンジャッシュ)
    テーマ曲:「メテオ」歌:ピンク・レディー 作詞・作曲:ナユタン星人
    OPテーマ曲:「Y学園へ行こう 学園ドタバタ編」歌:莉犬(すとぷり)作詞:ピノリーノ 作曲:サカモフ(坂本 英城)
    ©LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プレジェクト2019
    公式サイト:http://www.eiga-yokai.jp …

  • 12月15日(日)解禁「大江戸グレートジャーニー」主演丸山隆平様画像_s

    丸山隆平、初出演にして初主演! WOWOW「連続ドラマW 大江戸グレートジャーニー 〜ザ・お伊勢参り〜」

    丸山隆平、WOWOW連続ドラマW 初出演にして初主演!
    “ダメ男”が江戸から伊勢神宮を目指すロードムービー。
    大ヒット映画『超高速!参勤交代』の原作・脚本×監督が贈る
    初の連続ドラマは、超エンターテインメント時代劇!
    「連続ドラマW 大江戸グレートジャーニー ~ザ・お伊勢参り~」

    2014年に公開され大ヒットを記録し、エンターテインメント時代劇ブームを巻き起こした映画『超高速!参勤交代』。その原作・脚本の土橋章宏と、監督の本木克英が再びタッグを組み、初めてのテレビドラマに挑む!その名も「連続ドラマW 大江戸グレートジャーニー ~ザ・お伊勢参り~」。WOWOWで2020年放送予定のこの作品は、江戸時代が舞台の時代劇で、現代でも大人気の「お伊勢参り」を描くロードムービーだ…が、しかし!この二人がタッグを組むのだから、一筋縄では行かない!時代劇ファンはもちろん、老若男女どなたでもお楽しみいただける超痛快なエンターテインメント作品であること間違いなし!

    さらに、今作の主演にWOWOW初出演にして初主演の丸山隆平(関ジャニ∞)が決定!丸山は、約13年ぶりの時代劇出演、約6年ぶりの
    連続ドラマ主演となる。新たな関ジャニ∞として、全国47都道府県を巡るツアー(旅)を開催中の丸山だが、今度は俳優として東海道から伊勢街道を巡る旅に出る!演じるのは、元・伝説の賭博師、今はただのダメ男である主人公の辰五郎。お伊勢参りの中でも、60年に一度の「おかげ年」に行う「おかげ参り」は、現代のように容易く旅行に行けなかった当時の人々にとっての一大イベントで、数百万人規模で伊勢神宮に向かう人がいたといわれている。そんなおかげ参りに突如参加することになった金なし、運なし、人徳なしの“ダメ男”辰五郎。かつては、伝説の博打打ちとして名を馳せていたが、ここ最近はすっかりツキに見放され、借金まみれに。そんな辰五郎がひょんなことから江戸を飛び出し、伊勢神宮を目指す。道中に起こる様々なトラブルやハプニングを乗り越え、辰五郎は無事に伊勢神宮に辿り着けるのか!?そして、先日クランクインしたばかりの丸山が辰五郎に扮したビジュアルも同時に解禁。早くもダメ男っぷり(?!)が輝く丸山の姿に、期待が高まるばかりだ。豪華キャスト・スタッフで贈る、全く新しい超エンターテインメント時代劇を見逃すわけにはいかない!

    <あらすじ>
    時は天保元年(1830年)おかげ年。ある日のこと。かつては伝説の賭博師と呼ばれていた辰五郎(丸山隆平)が深川の賭場で多額の借金を背負ってしまった。ずっと天涯孤独で暮らしてきた中で、自分の力と運だけで勝負できる博打だけとは正面切って向き合ってきた。しかし、このところまったくツキがない。だがその日、お伊勢講のくじに当たり長屋の代表としてお伊勢参りに出発することに。途中で出会った代参犬(飼い主に代わってお伊勢参りをする犬)・翁丸、奉公先を抜け出してきた少年・三吉、訳ありな美女・沙夜と、
    ひょんなことから家族のふりをすることになった男の旅物語がはじまる。一方その頃、江戸の暗黒街に知らぬ者はいないと言われる殺し屋で借金取りの菊佐とその駄子分・六助が辰五郎を追う…。

    【番組サイト】 https://www.wowow.co.jp/dramaw/oedo/
    ※丸山隆平コメント映像も番組サイトで同時解禁!

    主演/原作・脚本/監督 コメント
    【主演 丸山隆平】
    僕は2007 年以来の時代劇出演なのですが、関ジャニ∞で今開催している47 都道府県ツアーも同じ2007 年以来なので、運命的なものを感じています。そして今、伊勢神宮は盛り上がりを見せていて、とてもタイムリーですし、そういった全てのタイミングが奇跡的に重なったドラマだと思います。
    この作品はどんな方でも楽しんで頂けるような、これまでとは違う角度から歴史を描く、全く新しい時代劇となっております。僕の演じる辰五郎は、人がみんな持っている弱さや見栄っ張りさなど、本来あまり見せたくない部分が剥き出しなんです。なので、撮影のその瞬間にその場で生まれた感情をそのまま素直に映像に残していきたいですね。本木監督と脚本の土橋さんという“匠”たちから自分の役割を持たせていただけて、とても光栄ですので、お二人の安心感のある胸を借りて、シーンを重ねるごとに自信を掴んでいきたいです!
    最後は辰五郎っぽく言いますね(笑)
    友達も誘って、WOWOWで「大江戸グレートジャーニ-」をみんなで見てくれよな!よろしくっ!

    【原作・脚本 土橋章宏】
    「代参犬」として犬までが伊勢にお参りした時代、野良犬同然の暮らしをしていたわけありの三人が伊勢参りの途中で出会い、家族連れといつわって旅をすることで、今まで得られなかった愛情を得ていく話です。
    陽気な博打うちと、すぐ死にたがる女、そして生意気なみなし子、どうしようもない駄犬が繰り広げる笑いあり涙ありの旅物語。
    主演の丸山隆平さんなら、ダメ人間だけど陽気で情が深いキャラを面白く演じてくれると思います。他にも演技達者な俳優さんたちが勢ぞろい!仕事をいっとき忘れ、旅することの楽しさ、出会いの楽しさ、嫌なことからは逃げてもいいんだという江戸時代の奔放さを楽しんでもらえたらと思います。駄犬のかわいさもたっぷりです!

    【監督 本木克英】
    『超高速!参勤交代』の原作者・土橋章宏さんとの雑談から始まった企画が、ついに映像化が叶って嬉しい限りです。主演の丸山隆平さんには、持ち前の万人を陽気にする演技力で、主人公・辰五郎に降りかかる苦難を軽快に乗り越えてくれることを、楽しみに期待しています。江戸時代に大流行した「お伊勢参り」をテーマに、つらい境遇を背負った者たちがともに旅をするうちに、疑似家族のように変容していく人間ドラマが軸となりますが、代参する犬「おかげ犬」が多数いたという信じがたい史実も盛り込んでいます。ロードムービーとしても、時代劇初の「動物もの」としても楽しんでいただけるよう、張り切って作りたいと思います。

    主演・丸山隆平
    原作・土橋章宏『駄犬道中おかげ参り』(小学館 刊)
    脚本・土橋章宏(『超高速!参勤交代』、『引っ越し大名!』)
    監督・本木克英(『超高速!参勤交代』、『空飛ぶタイヤ』) 井上昌典(「雲霧仁左衛門」シリーズ、『忍ジャニ参上!未来への戦い』)
    音楽・未知瑠(『賭ケグルイ』『あさひなぐ』)
    プロデューサー・羽鳥健一 齋藤寛之 岡村紘野
    製作・WOWOW 松竹

    「連続ドラマW 大江戸グレートジャーニー ~ザ・お伊勢参り~」
    2020年 WOWOWで放送決定!

     

    rakuten_design=”slide”;rakuten_affiliateId=”09cb3a3a.f6e014dc.09f988f6.023d6a44″;rakuten_items=”ctsmatch”;rakuten_genreId …

  • ★『AI崩壊』大沢&賀来

    大沢たかお、賀来賢人、岩田剛典ら豪華ショットが満載! サスペンス超大作『AI崩壊』 一般道路を封鎖した撮影裏の特別映像&場面写真解禁!!

    10年後の日本を描くサスペンス超大作

    大沢たかおや賀来賢人、岩田剛典ら豪華ショットが満載!
    <一般道路を封鎖!撮影裏の特別映像&場面写真解禁>

    大沢たかおを主演に迎え、入江悠監督が AI をテーマにオリジナル脚本で挑む2020 年に見るべきサスペンス超大作『AI 崩壊』が 1 月 31 日(金)に公開する。このたび主人公で AI 開発者の桐生を演じた大沢と、桐生の義理弟で AI を管理する会社の代表を務める西村悟を演じた賀来賢人、桐生を追い詰める天才捜査官桜庭を演じた岩田剛典、独自の捜査で桐生を追う刑事コンビを演じた三浦友和と広瀬アリスの緊迫感あふれるサスペンス感満載の場面写真が一挙解禁!
    さらに一般道路を封鎖したり、巨大貨物船を貸し切ったり大規模撮影の舞台裏を収めた特別映像も併せて公開された。

    今回解禁された場面写真は、緊迫感に溢れた表情を見せる場面写真5点。大沢演じる AI 開発者の桐生浩介は、自らが開発した医療 AI<のぞみ>を暴走させたテロリストに断定され、日本中から追われることになる。最新の AI 捜査網を駆使した警察から追い詰められ、鬼気迫る表情で激走する姿など、必至の逃走劇を繰り広げるシーンが切り取られている。そして、そんな桐生の義理の弟で、AIを管理していた賀来賢人演じる西村悟の奔走する姿。桐生を追い詰める、岩田剛典演じる天才捜査官・桜庭と三浦友和と広瀬アリス演じる刑事コンビの合田と奥瀬。スーツに身を包み、腕を組み、冷静沈着な落ち着いた表情を見せる桜庭は、最新 のAI 監視網を駆使して桐生を追い詰めていく。一方、合田と奥瀬は刑事の勘を頼りに足を使って捜査を繰り広げていく。スピード感と緊張感に溢れたスリリングなストーリー展開に期待が高まるばかりだろう。

    破格のスケールで大規模撮影!前代未聞のカーアクションや貨物船での逃走劇は必見!

    本作は10年後の日本が舞台だが、制作陣が一番こだわったのは“本物”を追求すること。入江監督はリアルさにこだわり、なるべく CG に頼らない大規模な撮影を行った。特別映像には一般道路を全面封鎖して行ったド迫力のカーアクションや、巨大な貨物船をまるごと一隻貸し切った撮影の舞台裏が収められている。AI の暴走により交通網が完全にマヒしてパニックになるシーンは、渋滞する車が並ぶ中、突然上から車が吹っ飛んでくるという前代未聞のアクションで再現。さらに桐生が貨物船に乗り込み逃走を図るシーンでは、セットではなく巨大貨物船を貸し切り、臨場感溢れるシーンが生まれた。入江監督は「CG をほとんど使わずにリアルさを追究したことで、役者さんの切迫感や熱の入り具合もすごく高まったと思います」と熱弁。観る者を圧倒する大胆で衝撃なアクションシーンと制作陣が本気で挑んだサスペンス超大作は必見だ。

    本作は AI が生活に欠かせない存在となった 10 年後の日本が舞台。大沢演じる主人公で天才科学者の桐生浩介が開発した AI が突如暴走し、全国民の“生きる価値”を選別し殺戮を始める。そんな中、日本中を恐怖とパニックに陥らせたテロリストとして桐生は逃亡者となる…。人を救うはずの AI はなぜ暴走したのか?スリリングかつリアリティ溢れるサスペンス超大作に期待が高まるばかり。入江悠監督が手掛けた 2017 年上半期最大のヒットを記録した『22 年目の告白-私が殺人犯ですー』を超える怒涛の展開で観るものを圧倒する“絶対に観るべき 1 本”がついに完成した。『AI 崩壊』は 2020 年 1 月 31 日(金)より全国公開。

    監督:脚本:入江悠(『22 年目の告白―私が殺人犯ですー』)
    出演:大沢たかお 賀来賢人 広瀬アリス/岩田剛典/髙嶋政宏 芦名星 玉城ティナ 余 貴美子/松嶋菜々子 三浦友和
    配給:ワーナー・ブラザース映画
    ©2019 映画「AI …

CINEMA

STAGE/MUSICAL

MUSIC

INTERVIEW

TV

ASIA

Astage NAVI

RELEASE INFO

PRESENT