Open Close

勘九郎×七之助×蓬莱竜太「赤坂大歌舞伎」新たな出演者が決定!!

2008年9月、十八代目中村勘三郎の“芸能の街・赤坂で歌舞伎を!”という一言から始まった「赤坂大歌舞伎」。
5回目となる今回2017年は、赤坂大歌舞伎初となる新作歌舞伎『夢幻恋双紙 赤目の転生』を上演!
新作の作・演出を勤めるのは、中村勘九郎・中村七之助と同世代で、演劇界で注目を集め続ける新進気鋭の劇作家 蓬莱竜太

kan72sa

『母と惑星について、および自転する女たちの記録』で第20回鶴屋南北戯曲賞の受賞も記憶に新しく、今後ますますの活躍が期待される蓬莱が、この「赤坂大歌舞伎」で初の歌舞伎に挑戦します。今回は、愛する女を幸せにするために何度も転生する男の話。プロットを読んだ勘九郎に「天才だ!」と言わしめたほどの“とんでもない話”を、人々を惹きつけるドラマ性の高さで定評のある蓬莱が描きだす。

今回勘九郎・七之助に加え、片岡亀蔵、中村亀鶴、市川猿弥、中村鶴松の出演も決定した!!

4menkabuki市川猿弥         中村亀鶴         中村鶴松        片岡亀蔵

「赤坂大歌舞伎」公演概要
会期 :2017年 4月
会場 :TBS赤坂ACTシアター
演目 :新作歌舞伎「夢幻恋双紙(ゆめまぼろしかこいぞうし) 赤目(あかめ)の転生(てんせい)」
作・演出:蓬莱竜太 ※蓬莱の「蓬」は点1つでお願い致します。
出演 :中村勘九郎、中村七之助 ほか
主催 :TBS/松竹/TBSラジオ/BS-TBS
企画協力:ファーンウッド/ファーンウッド21
製作 :松竹
発売日:2月 18 日(土) 10 :00 開始
問合せ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(10:00-18:00)