Open Close

有罪か無罪か、評決を下すのは “観客”!! 橋爪功出演舞台【TERRO-テロ-】

164人乗りの旅客機がハイジャックされた。行き先は7万人収容のサッカースタジアム。
7万人を救うために旅客機を追撃した空軍少佐。
衝撃の法廷劇にして知的エンターテイメントがいよいよ日本初演!
有罪か無罪か、評決を下すのは “観客”!!

2012年本屋大賞「翻訳部門」1位を受賞したリーガルサスペンス作家、シーラッハの初戯曲が日本初上演となる。

s_6人宣伝写真20170828

出演者は、橋爪功を筆頭とする実力派俳優たち。
被告となった空軍少佐を弁護する弁護人には、日本を代表する実力派俳優の一人、橋爪功。被告の犯罪性について追及
する検察官には、 2012年の紀伊国屋演劇賞個人賞にも輝く個性派女優の神野三鈴。
この二人の法廷での攻防が本作の見どころの一つ。

またこの作品を膨大なセリフで構築し、采配する裁判長役は、大河ドラマを始め数多くのテレビドラマ、映画、舞台で活躍する今井朋彦、裁かれる空軍少佐に、数々の演劇、ミュージカルなどで活躍し、念願の森新太郎演出に初参加となる松下洸平、ほかこの事件を第三者視点で語る被害者参加人に前田亜季、証人として登場する堀部圭亮、廷吏役に原田大輔など、そうそうたる実力派の俳優たちが、知性と倫理観を究極まで追及される難易度の高い法廷を彩る。

2016年に橋爪がたった一人で全役を演じた朗読劇では、全4回公演、すべてが有罪判決となった。
舞台版ではどんな評決がくだされるのか?!

演出は、《劇団モナカ興行》主宰の森新太郎。

タイトル:TERRORテロ
原作:フェルディナント・フォン・シーラッハ
翻訳:酒寄進.
演出:森新太郎

出演:橋爪功 今井朋彦 松下洸平 前田亜季 堀部圭亮 原田大輔 神野三鈴

【東京公演】  紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
日程:2018年 1 月16日(火)~1月 28日(日)

http://www.parco-play.com/