Open Close

舞台「陥没」の演技が評判!注目を集める瀬戸康史が、次に挑む舞台は「イキウメ」門外不出の舞台「関数ドミノ」

Bunkamuraシアターコクーンで絶賛上演中のケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)最新作『陥没』で、井上芳雄演じる貞晴の風変りな弟・清晴を演じている瀬戸康史。とぼけた風貌から繰り出す思いのほか鋭いセリフと、なんとも憎めない愛嬌を秘めたキャラクターを演じて、名優ぞろいの群像劇の中でも絶妙なスパイスとして印象を残し、注目を集めている。

その瀬戸康史の次の出演舞台が発表された。
前川知大主催の劇団「イキウメ」の門外不出だった代表作『関数ドミノ』が、2017年10月に初のプロデュース公演として上演されるのがそれ。
瀬戸にとっては『遠野物語・奇ッ怪 其ノ参』に続く「イキウメ」作品への出演となる。
公演は本多劇場 他、地方公演も予定されている。
詳細な続報を待ちたい。

domino

「関数ドミノ」
<作>前川知大
<演出>寺十吾
<キャスト>瀬戸康史
柄本時生
小島藤子
鈴木裕樹
山田悠介
池岡亮介
八幡みゆき
千葉雅子
勝村政信

<上演スケジュール>
2017年10月 本多劇場 他、地方公演を予定

<公演に関するお問い合わせ>ワタナベエンターテインメント
03-5410-1885(平日11:00~18:00)

<公式HP> http://kansu-domino.westage.jp/